【合宿免許とは】合宿免許ってどんな感じ?私が肌で感じた合宿生活をレポート!イベントもあるの?

gasshuku-menkyo-eye-catch

今回は合宿免許について紹介していきたいと思います!

実際に山形県で参加した2週間の合宿免許の経験についてもお話しするので、

ぜひ参考にしてみてください!

期間は?値段は?宿泊は?

合宿免許は、ホテルや旅館などの施設に宿泊しながら免許取得を目指すことを言います。学科(授業)と技能(実際に車に乗って走る練習)の学習を短期期間で学ぶことができるのが魅力です!

私の場合、山形県にあるマツキドライビングスクールの2週間の合宿免許に参加して、免許取得を目指しました。簡単にプランの内容と値段をまとめてみました。

免許合宿のプラン内容料金(税込)
ホテル(3食付き)221,100

基本的に移動は、ドライビングスクールの送迎バスだったので、交通手段で困ることはないので安心でした。

合宿免許のおすすめポイント

ここでは合宿免許のおすすめポイントを2つご紹介します!

短期集中型なところ

2週間という短期間で免許の取得を目指すことができるので、「ゴールが見えるから、がんばれる!」という方にはおすすめできます。またスケジュールは、ドライビングスクールの方が事前に組み立ててくれているので、自分で考えなければいけないことはなく、とても楽です。

schedule

また教習所だと、自分の都合により予約をキャンセルすることができ、「サボり癖」がついてしまう可能性があります。合宿だと、サボることができないので確実に2週間で卒業まで完走することができます。

友達と楽しく免許が取れる

誰かと一緒に合宿に参加出来たら、楽しいですよね。私は、友達からお誘いを受けて免許合宿に参加したのですが、スケジュールが同じの日は一緒に講義を受けたり、食堂で一緒にご飯を食べました。

また友達と一緒に参加することで、習中の楽しかった運転練習辛いことも共有して支えあうことができるのでおすすめします。

ただ、免許合宿の場合、卒業検定に合格できないと合宿の期間を延長することになってしまうので、友達に置いて行かれないように検定前はしっかり準備しておきましょう!

えりか

検定の合格発表は、画面に合格番号が表示されるシステムだから、受験並みにドキドキするよ・・・

合宿ならではのイベントを楽しめる

芋煮会

免許取得ならではのイベントして、芋煮会があります。芋煮」は山形の郷土料理で、具材が豊富でとてもおいしいです。

imoni

日頃の免許取得のための学習の疲れの癒しになり、ご当地料理ということで旅行気分を味わうことができます。

じゃんけん大会

もう一つイベントとしてよく開催されるのが「じゃんけん大会です。

la-France

一緒に合宿に参加している方全員が参加して、優勝賞品をゲットするチャンスに挑戦します。私は、このじゃんけん大会で運よく優勝することができ、ラ・フランスを一箱もらうことができました。

ひろき

もちろん箱を持ち帰ることは大変だからと、教習所の方が無料で自宅まで配送してくれたよ!その節はありがとうございました!

授業の雰囲気

学科

学科では、授業を受けながら運転の勉強をしていきます。指導員の話を聞くこと以外にビデオも見ながら「こういう場面に遭遇したら、どういう対応をすればいいのか?」ということも学びます。指導員から、教科書の覚えにくい部分を簡単に覚えられる語呂合わせを伝授してもらったり実体験を直接聞けるのが魅力的です。

textbooks

指導員によっては、授業中に寝てしまうと教室を追い出されてしまうこともありますので、寝たりしないようにがんばって受けましょう。

技能

技能では、実際に車に乗って運転の練習をしていきます。基本的には、指導員とペアを組み校内を走ったり、慣れてきたら路上運転の練習として校外の一般道や高速道路を走ったりします。指導員の中には、運転上達者と言われる職業のタクシー運転者の方もいたりと充実した練習を経験することがあります。

えりか

もちろん指導員によってはかなり厳しい方もいるので、その技能時間が苦痛に感じることもあるかもしれません。でもそこはあくまで「免許取得のためだ!」と割り切ってしまいましょう。

どんな練習をするの?(基礎編)

最初は、ペダルに足を乗せるところからはじまります。どのくらいのスピードが出るのかを体感し理解することが大事です。指導員から『40kmのスピードを出してみて』と言われるので、実際に40kmを出す練習をします。『路上では、こんなにもスピードを出しているんだ!』と最初は、驚くこともあるかもしれませんが、慣れてきたら自然とスピードは出せるようになります。

スピードに慣れてきたら、曲がったり後ろに下がる練習もやります。曲がる練習は寄りすぎるとぶつかる可能性があるので、いかに曲がる際の距離感をつかむかが大事なポイントです。後ろに下がる練習は、後ろに行きすぎないように注意する必要があるので、ミラーを常に見ることを意識して練習することをおすすめします!

どんな練習をするの?(応用編)

基礎に慣れてきたらS字クランク(Sの形になっている道)や縦列駐車(縦に並んだ車の間に駐車をする)の練習をします。

S字クランク

S字クランクは、慎重に進む必要がありますが、躊躇しすぎるとうまくいきません指導員から、『もうすこし進めるよ』などアドバイスをもらえるので、それを元に体感で覚えていきましょう。ハンドルを切りすぎないように意識するのがポイントです。また練習のみできることですが、実際に進んだ後にドアを開けてどれくらい進んだのかチェックするといいでしょう。もう少し進んでもよかったと気づきを得ることができるので、おすすめします。実際の検定では脱輪(S字クランクの段差からタイヤが落ちてしまうこと)をしてしまう、一発でアウトになるので練習から丁寧に取り組んでいきましょう。

縦列駐車

縦列駐車は、校内で練習する時は目印となるポールが駐車をする周りにたくさん立てられています。これを元に指導員から『3本目のポールの時にハンドルを右に回す』などのアドバイスをもらえるので、しっかりと目視(自分の目で確認すること)とミラーに映る車の姿やタイヤの位置を確認しながら覚えていきます。練習では時間が許す限り何回でも練習をさせてもらえるので安心して取り組むことができます。

ひろき

焦らずゆっくり取り組んでいけば、徐々にコツを掴んでいけるよ!私も最初縦列駐車がうまくいかなくて落ち込んだけど、練習を繰り返すうちに自信がついていったよ!

突破必須なテスト

合宿免許中、必ず突破しなければならないテストがいくつかあります。ここではテストの種類からどういったことが出題されるのか解説していきます!

効果測定

仮免許前と卒業検定前に受ける模擬試験のことを効果測定と言います。効果測定の合格基準は教習所によりますが、仮免許や卒業検定の前までに合格していないと、試験を受けることができない場合があります。前もって、空き時間を有効に使って挑戦し続ける必要があります!

えりか

私の場合は4種類の効果測定のテストをすべて90点以上取って、携帯で受験した結果が表示された画面のスクリーンショットを撮影して教官に見せる必要があったよ!

出題内容は今まで学科試験で習ってきたことを〇×で回答する形で出ます。教科書やプリント、授業中に書き込んだメモをよく読みこんで試験に挑みましょう!

仮免試験

仮免試験は、学科試験技能試験の2つで構成されています。

学科試験では、〇×問題が50問出題され制限時間は30分です。合格ラインは100点満点中90点以上なので、しっかり予習しておきましょう!

技能試験では、校内のコースの地図を渡されてそのルート通りに運転します。コースは試験当日に知らされるので、もらったらすぐに覚えこむ必要があります。運転中は指導員が隣に座って方向の指示を出してくれるので、忘れてしまっても心配する必要はありません。

ひろき

試験中は「安全確認」「一時停止」に要注意だよ!

仮免許を取得したら、いよいよ路上で運転する練習がはじまります!

卒業検定

卒業検定は、能検定のみ教習所で受験をして、後日免許センターで学科試験を受ける必要があります。技能検定では、校内と路上の両方を走り100点から減点式に採点され、最後に70点以上残っていたら合格となります。

この試験は、基本的に3人1組になり、決められたコースを3等分し1人ずつ運転していきます。この試験中も指導員は隣に座りながら、方向の指示を出してくれます。

えりか

私の担当指導員は、試験中も雰囲気を雑談で和ませてくれたから楽しく運転することができたよ!

試験ではあるけど、実際に路上で自分が運転している姿を想像して周りの景色も少し見渡す余裕があるといいと思います!

さいごに

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

今回は合宿免許についてお話しさせていただきました。合宿免許とは?といった疑問から免許取得までの一連の流れのイメージがついていただけたら嬉しいです!

初めての免許取得で、不安なこともたくさんあるかと思いますが、教習所の指導員は手厚く卒業までサポートしてくださるのであきらめなければ必ず卒業できると思います。

えりかとひろき

免許取得できるよう祈っています!がんばってくださいね!

シェアお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

夜好き
社会人カップルブロガーの、えりか(24才)とひろき(23才)です。 20代の目線で、ジャンル問わず、漫画・小説の書評、地域情報、アメリカに滞在した経験、英語学習、IT関係(AWS,Pythonなど)の勉強方法、iPhoneの操作など...、私たちの実体験をお伝えしていきます。